HOME >

  • あなたが契約をする所有車のメーカーをお選びください。
    フォームに移りますので、案内にそって諸条件をご入力ください。
    全ての入力が終わると一括お問い合わせ完了です。

車のメーカーをお選びください

ヘルプ

自動車保険の自由化の影響

1998年の自動車保険の自由化以降、各社は独自のデータを使用してオリジナル商品や特約を作り出してきました。
自由化以前は、条件が同じならどの自動車保険会社も保険料は統一された一定料金だったので、料金に差がでることはありませんでした。
しかし、現在では同じ条件でも会社によって保険料に差が出てくるようになり、その差で利用者は各会社に優劣をつけはじめました。

各保険会社は契約者獲得のため、サービスの種類を増やしたり、グレードを設定したり、契約者個人に合わせたコースを作るなど努力を続けています。
しかしこれは契約者からみれば選択肢が増えていいことのように思えますが、自分がどのプランにしたら一番得をするかがわからない、という状況を増やす要因になっています。
任意保険のプランの内容が複雑になっているため、一般のドライバーでは理解するのも一苦労です。

現在の自動車保険のメリット

契約する運転手や車の条件が同じでも保険料が異なるということは、プランの選択の仕方や自分の日ごろの運転の仕方次第で安くすることができるということになります。
例えば以下のような条件なら安くなります。

  ゴールド免許の無事故無違反の優良ドライバーは割引率が高くなる。
  インターネットを利用して契約した場合のみ、ネット特約などの割引きがされる。

各社が似たようなサービスを展開しているように見えて実は少しずつ違うことがあります。他社より頭1つ抜け出そうとサービス競争が激しくなっているため、どのようにして任意保険に付加価値を付けるかが差別化を図る鍵になるのです。
利用者は契約の内容を正しく理解したり、プランの組み方によって無駄な保険料を省き、自分に合った自動車保険を安く組み立てていくことができます。

比較のための見積もり一括請求!

自分の条件や、所有している自動車が同一でも各社からの見積もりは千差万別です。
付加価値の多いものから、シンプルなプランまで様々あるでしょう。全てのリスク要因をカバーしている見積もりが一番理想的ですが、とても高額になってしまいます。できるだけ安価なものを希望するなら、プランの組み方を工夫し自分に合ったものを選ばなくてはなりません。
本来、保険会社を料金順にランキング形式で紹介したものはないのです。一人ひとりの持っている車の状態や運転習慣の違いで見積もり書に記載される内容は変わってきます。ですからランキングなんてものはあてになりません。
料金を抑えたプランにするためには多くの見積もり書を取り寄せて、比較することが一番賢いやりかたです。

自動車保険は『安心』を料金を支払って得るものですから、とことん比較をして一番の保険会社をみつけてください。
当サイトなら、ご入力いただいた情報を一括で送信しますので、一社一社に見積もりを依頼する煩わしさはありません。
パソコンの前でのかんたんな作業で、ご希望通りのプランに出会うことができます。
新規契約や契約満期のタイミングで任意保険の見直しを考えている方などは、ぜひご利用ください。

あなたに、より安くより安心なプランで契約をしていただくために一つでも多くの保険会社に見積もりを請求することをお勧めいたします。
沢山の見積もりを見比べることは面倒ではありますが、きっとあなたのカーライフに合うサービスを見つけることができるはずです。

一括お問い合わせはこちら